返済に困ったら

銀行や消費者金融といった金融機関からお金を借りていて、返済に困った場合、あなたはどうしますか。ついつい、他からお金を借り入れて返すということをしていないでしょうか。一時的にはそれが有効であるかもしれません。しかし結局は、借金のための借金であり、複数の金融機関からお金を借りているため、それぞれの借入分と金利をを支払わなければならなくなるのです。たとえば何かで臨時収入があるとか、宝くじに当たるようなことでもない限り、両方の借入を完済するのは難しくなってきます。
このような状態を多重債務と呼びます。こういう事態を避けるため、今の消費者金融では総量規制が行われていますが、それでも多い場合には、4、5軒ほどの金融機関から借入をしている人もいます。
もし多重債務に陥って、どうにも打つ手がなくなった場合には、債務整理を考えてください。弁護士または司法書士に相談するのがベストですが、知り合いにこういった法曹関係者がいない場合には、法テラスを利用することをお勧めします。特に、収入や預貯金が一定額以下の場合は、無料で相談ができますし、債務整理の費用も、一時的ではありますが立て替えてもらうことができますので、お金が無い、でも今の借金をどうにかしたい場合には、まず法テラスに電話予約をして、相談を受けることをお勧めします。

コメントは受け付けていません。